サーフィン旅行のことならお任せください!  サーフトリップに出かけて、思う存分サーフィンしませんか?
旅行条件書 | お申込方法について | 個人情報について
HOME >NEXTレベルへ導く 森哲太プロ サーフクリニック ツアーレポート 最終更新日 2009年3月13日
 

先月2月6日より2泊3日にて奄美大島で行われた『森哲太プロ サーフクリニックin奄美大島』のツアーの模様を
同行スタッフIKUYOがレポートいたします!
今回の奄美もまたまた最高でした〜!!

 
◆1日目
天気:晴れ

奄美大島空港に到着すると、寒い本州とは違い半袖でも快適に過ごせるほど暖かい!テンションが一気に上がります。

森哲太プロ、サーフガイド義人さんと空港にて合流。
始めての方はドキドキワクワク、ツアー2回目のSHUちゃん、MIちゃんは、「ただいま〜島に帰ってきたよ〜」といった感じ。MIちゃんは先月も奄美に来てますが今回もツアーに参加してくれました。1度参加するとまた参加したくなっちゃう大人気のツアーなんです!

まずは腹ごしらえということでお昼ご飯を買いGREEN号は山へ向かって行きました。
山??なんで?
ちょうど桜が満開だったので、山に連れてきてくれたのでした。2月で桜ですよ!緋寒桜という奄美大島に咲く桜です。 きれいな桜の花にはメジロが花の蜜を吸いに沢山来てました。

桜の木の下でランチの後は、ペンションへ向かいいよいよ海です。哲太プロのスクールツアー皆勤賞の大阪のAZUさんと合流して隣のビーチが良いということでペンションから車で3分のビーチへGO〜。腹〜肩のファンWAVEが待っていてくれました!

哲太プロのサーフクリニックいよいよスタート。 哲太プロは、みんなのライディングをチェックした後海に入ってアドバイス。そして、哲太プロがたくさん波に乗って間近でプロのライディングを見せてくれます。

静岡から参加してくれたまんちゃん、ぢーさんは、海に入って数時間後には奄美最高〜と言ってニコニコでした。
海は人も少なく、みんないい波に沢山乗ってました。そんなみんなのライディングを義人さんが一眼レフで撮影!!ライディングの写真を撮ってもらう機会ってなかなかないと思うので嬉しいですよね。

あっという間に夕方になり、クリニック終了。哲太プロは途中ロングボードにも乗っていて、ロングでもすごい!!さすがです。

夕食の時間になりみんなで乾杯。波乗りの後のお酒は美味しい! ママさんの作るボリューム満点の島料理も最高に美味しい! 途中から焼酎「龍宮」の一升瓶が現れ、焼酎セッションとなりました〜。
焼酎はちびちび飲みましょう。SENSEIお酒強かったな〜。MIちゃんはパワー全開!いつも笑顔でパワフルなMIちゃんです。
楽しい時間はあっという間に過ぎて1日目終了です。
▼写真をクリックすると大きな写真が見られます。
 
 
◆2日目
天気:晴れ

朝食前、日の出とともに海へ。 ペンションから歩いてすぐのところが手広ビーチなので、みんな自分のペースで海に向かいました。今回は潮周りもよく朝からちょうど良い具合でサーフィンができてラッキー!!


9時ごろからサーフクリニックスタート

この日も隣のビーチで腹〜胸のファンWAVE。一人ひとり哲太プロからアドバイスをしてもらい入水。 哲太プロは陸からもしっかりチェックしてくれました。

今日は暑い!半袖でちょうどよく、陽射しも心地よい。

お昼ご飯を買って車に乗り込み東シナ海側へ波チェック!移動に40分位かかるので昼食兼ねつつ移動です。

東シナ海は300mぐらいパドルしてアウトに出るのでみんな少し緊張しながらの波チェックでしたが、波が割れない様子だったのでペンションへカットバック。入れなかったけど、小浜の綺麗な海を見ることができました。

※奄美には波情報がないので、カットバックはよくあることなんです!


途中、奄美のTシャツが売っている「ISLAND STYLE」へ寄って MIちゃんがTシャツゲット!奄美諸島が背中にプリントされているとってもかわいいTシャツです。

再び隣のビーチへ戻ってフリーサーフィンを楽しみました。


夕食は奄美の代表的な郷土料理「鶏飯」。ご飯の上に鶏肉、椎茸、錦糸たまご、刻みネギ、 生姜、漬物、味付けのりなどをトッピングして鶏ガラスープを注いでいただきます。ママさんの作る鶏飯はとっても美味しいんですよ。みんな口を揃えて「美味しい〜」って言ってました。

今晩も焼酎で乾杯して、遅くまで海の話などで盛り上がりました!
 
◆3日目(最終日)
天気:晴れ

今日も日の出とともにサーフィンです。 毎日朝から海に入れるなんて幸せです。しかも2月なのに寒くない!

朝食後10時くらいから隣のビーチで最後のサーフクリニックスタート。 この日も波は腹〜胸、GERORINCYUはすっかり回復して絶好調でした!

大阪から参加してくれたAZUさんは14時の飛行機で帰らなければならない為、朝一サーフを長めに入り、その後は早々とリラックスタイムに。 私の代わりにカメラを担当してくれて、 義人さんと一緒にみんなをばっちり撮ってくれました。 おもしろショットもたくさん残してくれました。普段は自分の写真が全然ないので嬉しかったです!

お昼ごろAZUさんとお別れして、羽田組みは哲太プロとお土産を買いにスーパー・ビックUへ!

お昼はいつも立ち寄るコンビニ エブリワンでお弁当を買い、東シナ海と太平洋が両方見える展望台へ。 晴れていたので綺麗な景色が見渡せました。そこで出会った地元のおばあさんが奄美の昔を語ってくれました。

ペンションへ戻って男性陣はみんな手広で最後のサーフィン。女性陣はカフェに行ったり貝殻ひろったりのんびり過ごしました。

日が暮れはじめ、いよいよ帰る時間に。この時間はいつもみんな帰りたくない病にかかってしまうんです。。。
グリーンヒルとお別れして、義人さんに空港まで送ってもらい、無事飛行機に乗り羽田空港に到着。今回は哲太プロも一緒の飛行機で羽田まで帰ってきました。

波と天気とツアーメンバーに恵まれた楽しいサーフクリニックツアーとなりました。
 
哲太プロはとにかくみんなのライディングを細かくよく見てくれて、 とても分かりやすく説明してくれます。 哲太プロ、奄美大島GREENHILLのみなさん、参加してくれたSHUちゃん、MIちゃん、SENSEI、AZUさん、GERORINCYU、ぢーさん、まんちゃんありがとうございました! 3日間教えてもらったことを頭に入れて、次回のスクールツアーで「変わってないよ」なんて言われないように頑張って下さい! また、みなさんとご一緒したいです。 IKUYO
 
 
★サーフトリップのことならお気軽にお問い合せ下さい★
株式会社ワールドシーコーポレーション
東京都知事登録旅行業第3-4690号 全国旅行業協会会員
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-9-9 会田ビル4F
TEL 03-5289-7779   FAX 03-6206-8819
営業時間:月〜金曜日 10:00-18:00  定休日:土日祝
copyright (c) 2008 http://www.j-surftrip.com All right reserved.